羊の世界放浪譚

海外旅行にはまり、バックパッカーからスペインワーホリへ。女子一人旅から語学まで時々更新❤︎

ノルウェー*フィヨルド観光〜ベルゲン→オスロ経路〜

ノルウェーフィヨルドは本当に絶景と聞く。オーロラは季節が限られてるが、フィヨルドなら一年中楽しめる❤︎

 

フィヨルドとは氷河の浸食で作られた入江の事。

ノルウェーにいくつもあるが、比較的行きやすいソグネフィヨルドに行く事にした。ベルゲンでブリッゲンを見たかったし、日数的にも他は厳しかった。

 

荷物はポーターサービスにお願いした。

https://www.porterservice.no/

 

f:id:wanderingsheep:20180804203115p:image

 

日本語では「メールを下さい」とあるが、英語のbookingをクリックすると予約ページが出る。メールで文書を考えるのが面倒だったので、こっちが有難い❤︎

 

f:id:wanderingsheep:20180804203139p:image

 

10分遅れてホテルに受け取りに来てくれた。30Lとはいえトランクを抱えてフィヨルドはめんどい。。凄く助かるサービス‼️

 

 

 

☆ベルゲン→ミュールダール

進行方向向かって左側の席を予約。どちらに座ってもフィヨルドを見る事が出来る

f:id:wanderingsheep:20180614145919j:image
f:id:wanderingsheep:20180614145924j:image
f:id:wanderingsheep:20180614145915j:image

 

オンラインチケットは車内で見せるだけでいい。ノルウェー鉄道のホームページまたはアプリでさくさく予約出来る。

 

https://www.nsb.no/en/frontpage

 

f:id:wanderingsheep:20180614150610p:image


f:id:wanderingsheep:20180614150615p:image


f:id:wanderingsheep:20180614150605p:image

 


f:id:wanderingsheep:20180614165835j:image
f:id:wanderingsheep:20180614165839j:image

寒い寒い❄️6月なのに雪が残ってる。温度計は10℃でも、外は小雨で体感温度はもっと低い🌨

 

 

 

☆ミュールダール⇄フロム

フロム鉄道‼️

f:id:wanderingsheep:20180804205009j:image
ミュールダール駅で乗り換え待ち。トイレ、カフェ、小さな土産物屋くらいしかない駅。乗り換え時間は観光客でごった返す。

 

↓フロム鉄道のルートマップを確保!日本語有り❤︎車内放送もあるが、地図を見ながら外を見た方がより楽しめる。
f:id:wanderingsheep:20180804205020j:image
f:id:wanderingsheep:20180804205039j:image
f:id:wanderingsheep:20180804205004j:image
f:id:wanderingsheep:20180804205051j:image
f:id:wanderingsheep:20180804204959j:image

 

ハイライトは…滝の目の前で10分停車するので、降りて写真撮影可能。

ポイント❗️とにかく列車の中央付近に乗る事。団体客用と個人客用の連結部近い車両(ガチ中央部分)にいたので目の前だった。

f:id:wanderingsheep:20180614223153j:image
f:id:wanderingsheep:20180614223137j:image
f:id:wanderingsheep:20180614223130j:image

 

音楽が流れ始め…皆ショーが始まってる事にようやく気づく。
f:id:wanderingsheep:20180614223144j:image

滝の近くの建物横で、女性が踊っているのだ。この雨の中❗️

凄いよりも、寒くないのか、列車通過の度にやるのか、時給は?の方が気になった。皆…楽しみながら若干苦笑気味www 

 

 

 

☆フロム

f:id:wanderingsheep:20180804204252j:image
f:id:wanderingsheep:20180804204305j:image
f:id:wanderingsheep:20180804204333j:image

 

屋台でフィッシュ&チップスを。ノルウェー価格…
f:id:wanderingsheep:20180804204314j:image

 

 

鉄道博物館

一見土産物屋。奥にフロム鉄道に関する展示が。無料。

f:id:wanderingsheep:20180804205447j:image
f:id:wanderingsheep:20180804204259j:image
f:id:wanderingsheep:20180804204243j:image
f:id:wanderingsheep:20180804204339j:image
f:id:wanderingsheep:20180804204237j:image

ここで葉書を買って日本に送る事にした…列車の待ち時間暇すぎるから!切手も販売中。ポストは少し歩いた所にある。
f:id:wanderingsheep:20180804204351j:image

 

 

 

☆ミュールダール→オスロ

進行方向向かって右側を予約。ミュールダールから出てすぐに雄大フィヨルドが広がる。…が、トンネルが多くて落ち着いて見れない。

f:id:wanderingsheep:20180615011732j:image
f:id:wanderingsheep:20180615011714j:image
f:id:wanderingsheep:20180615011912j:image
f:id:wanderingsheep:20180615011719j:image

トンネルさえ無かったら、フロム鉄道乗らなくてもこっちだけで満足。Finseでは6月でも流氷が浮いていた。

 

 

 

オスロ

もう深夜だったが、白夜なので明るい中ホテルへたどり着けた。ベルゲンに比べ、少し暖かい。

 

 

弾丸旅だったが、時間があればフィヨルドクルーズやトレッキングも絶対いい!自然が好きなら数泊する価値がある✨

平地ばかりのヨーロッパで、久しぶりに大自然を堪能できた🐏🍀