羊の世界放浪譚

海外旅行にはまり、バックパッカーからスペインワーホリへ。女子一人旅から語学まで時々更新❤︎

ギリシャ*2018*ロードス島〜原チャで島巡り〜

ロードス島を巡るには、バスかタクシーかレンタカーになる。交通量が少ないので、これはいける!とバイクを借りる事にした。

 

 

ほとんどの国は左ハンドル、右側通行。これが海外で運転する最大の障害になる💦日本より圧倒的に荒い運転の中で、とても勇気が出なかった。

バイクなら操作は日本と同じなので、右側通行を意識したらいける。曲がる時や優先などのルールが全て逆になる。

 

今日はいい天気☀️

f:id:wanderingsheep:20180614065310j:image
f:id:wanderingsheep:20180614065315j:image
f:id:wanderingsheep:20180614065320j:image

 

前日に下見をした。レンタルバイク屋は旧市街付近にいくつかあり、15〜25€/日くらい。旧市街から離れた店では値段が安くなる。

私は新市街のレンタルバイク屋で借りた。1軒目で「3年くらい乗ってない」と正直に言うと、「危ないから貸せない」と断られたので2軒目だ。

1番小さな原チャが15€、2泊借りる事にした。乗り方の確認、レクチャーとヘルメットを貸してくれた(島ではノーヘルのバイクが多い)。

保険について確認すると、特に入ってないので完全自己責任。壊しても、怪我しても、させても。…私の入ってる海外旅行保険はカバーしてくれてるのだろうか…不安でいっぱいで、とりあえず安全第一を目標に出発した。


f:id:wanderingsheep:20180614065742j:image
f:id:wanderingsheep:20180614065728j:image
f:id:wanderingsheep:20180614065719j:image

ロードス市から離れるとのどかな景色に変わる。島を反時計回りに移動する事にした、ここは東の海岸。

 

 

運転してての注意点は

  • 山羊🐐注意
  • 強風注意

くらい。信号は一部分かりにくいものもあったが、問題はない。

 

f:id:wanderingsheep:20180614065723j:image
f:id:wanderingsheep:20180614065736j:image
f:id:wanderingsheep:20180614065456j:image
f:id:wanderingsheep:20180614065648j:image
f:id:wanderingsheep:20180614065419j:image
f:id:wanderingsheep:20180614065523p:image

だいぶ南まで降りてきた。


f:id:wanderingsheep:20180614065507j:image

 

*Church AGIOS PANTELEIMON
f:id:wanderingsheep:20180614065611j:image
f:id:wanderingsheep:20180614065637j:image

ギリシャ正教の教会。カラフルで綺麗。観光バスも止まっていた。
f:id:wanderingsheep:20180614065553j:image
f:id:wanderingsheep:20180614065424j:image
f:id:wanderingsheep:20180614065624j:image

↑この札の様なものは、入り口で買える。身体の悪い部分の札を備えて治癒を祈ると教えてもらった。


f:id:wanderingsheep:20180614065449j:image

この村では蜂蜜とオリーブオイルを売る店が多かった。

 


f:id:wanderingsheep:20180614065441j:image
f:id:wanderingsheep:20180614065537p:image

強風と慣れない原チャでかなり時間をくった。島一周して6時間くらい…速度計が壊れてて(ダメじゃん‼︎)、自分が何キロで走ってたか分からない…。前半30kmで後半60kmくらいかな??

 

余談だが…羊は下手ながらも普自二免許持ち。国際免許も、普通自動車(AT)+普自二を取得してる。バイクの太ももでタンクを挟むスタイルに慣れてると、原チャはオモチャみたいで不安定で逆に怖い。事故った時はポーンと身体が飛ぶんだろうなぁ…と想像する。。せめて、軍手でいいから貸し出して欲しい。。

 

 

この場を借りてシリーズ。バイクについて。

長袖長ズボン、グローブ、出来ればフルフェイス推奨。後部に乗る人も同じ…と言うか事故ったら後ろの方が危ない。

昔転けた時にバイク屋の兄ちゃんから

「長袖で良かったね〜露出してたらミンチだったよ」

と言われた。別のバイク乗り(大ベテラン)から

アスファルトはおろし金と同じ。転けた時は人間、手か肘で受け身を取ろうとする。だから防御しとかないと、最悪肘から吹っ飛ぶよ」

と。

たまに舐めた格好で走る、あるいは後部に舐めた格好の女子を乗せる方がいますが…格好良くも何ともない。根拠のない自信を持っているか、自分又は彼女を大事にしていないかです。自分が事故らなくても、周りが突っ込んで来る事もあるからね‼︎

 

 


話が逸れたが、かな〜り疲れて帰宅した。本当はリンドスで晩御飯を食べたかったが、日のある内に戻りたかったので素通り(泣)

ロードスでベジタリアンの店でディナー。意外な程美味しい❤︎
f:id:wanderingsheep:20180614065429j:image

 

 

 

↓↓↓治安がいいので夜の散歩に出かける。騎士団通りから、騎士団長の宮殿へ。
f:id:wanderingsheep:20180614065644j:image
f:id:wanderingsheep:20180614065436j:image
f:id:wanderingsheep:20180614065514j:image
f:id:wanderingsheep:20180614065445j:image
f:id:wanderingsheep:20180614065530j:image
f:id:wanderingsheep:20180614065544j:image
f:id:wanderingsheep:20180614065548j:image
f:id:wanderingsheep:20180614065654j:image
f:id:wanderingsheep:20180614065631j:image
f:id:wanderingsheep:20180614065606j:image
f:id:wanderingsheep:20180614065558j:image

ミステリアスでロマンチック。

お店や看板が無いからこその雰囲気。こんな所、初めて見た!

 

がっつり観光したい派には物足りないかもしれないが、トルコで疲れた心を休めたい身には、何をするわけでもないロードス島は凄く心地良かった🐏❤︎