羊の世界放浪譚

海外旅行にはまり、バックパッカーからスペインワーホリへ。女子一人旅から語学まで時々更新❤︎

トルコ*2018*イスタンブール〜バラトBalat周辺〜

トルコの周りにはロシアやブルガリアギリシャなど、日本人には馴染みの薄い正教会の地域が並ぶ。

それぞれで微妙に違うらしく、出来るだけ自分達独自の教会を持ちたいのはどこも同じ。

 

イスタンブールでいよいよ行く場所が無くなってきたので行ってみた。

イスタンブールで羊は病院に通っている。ブルガリアで発病した湿疹で(泣)。病院から帰るタクシーのおじいちゃんが凄く安全運転かつ感じの良い方で、祖父の代からイスタンブールに住んでるという。イスタンブールのおすすめスポットを聞いたら教えて下さり、そのうちの一つの地区がBalat 。

 

 

*Bulgarian Orthodox Church

ブルガリア式の正教会

f:id:wanderingsheep:20180503225429j:image

モスクが乱立するなかで、爽やかで美しい。

f:id:wanderingsheep:20180503225433j:image

ここは階段があるので登ってみる。

f:id:wanderingsheep:20180503230221j:image

f:id:wanderingsheep:20180503230226j:image

ヨーロッパから来た身としてはあまり感動しないが、それでもこじんまりとして美しい。

 

f:id:wanderingsheep:20180503230332j:image

聖ゲオルギウス(ゲオルグ、ジョルディなども同じ)はスペイン、バルセロナのCasa de les Punxes で詳しく見た。別記事参照。

彼はトルコのカッパドキア生まれらしく、ここでもまつられている。プリンスィズ諸島の教会でも見た。

 

f:id:wanderingsheep:20180503230940j:image

この爽やかさは、塗料が青磁のように青味がかっているから出るのだろうなぁ。

 

 

他にもバラトにはモスクや教会がある。行く機会があれば追記する🐏