羊の世界放浪譚

海外旅行にはまり、バックパッカーからスペインワーホリへ。女子一人旅から語学まで時々更新❤︎

バス移動*2018*ニシュ →ソフィア〜バスでの国境越え〜

ニシュ(セルビア)の一つしかないバスターミナルでバスを待つ。遠距離バスは全てここ。アナウンスとか電光掲示板なんてない。来たバスの行き先表示を見てバスに並びチケットを見せる。

f:id:wanderingsheep:20180528045744j:image

 

セルビア側。ソフィアまでの道のりはかなりの田舎だ。
f:id:wanderingsheep:20180528045739j:image
f:id:wanderingsheep:20180528045750j:image
f:id:wanderingsheep:20180528045759j:image

 

セルビアからブルガリアへ。EUにまた戻る。セルビアは非加盟国、ブルガリアはEU加盟国だが、ユーロ非導入国。頭の中がごっちゃになる。
f:id:wanderingsheep:20180528045755j:image

 

ブログタイトルにあるように、私はスペインのワーホリビザを持っている。シェンゲン協定があるので、EUには「半年間で3カ月以内」しか通常いられないが、ビザのおかげでだらだら旅ができる。

ただ…インドにモロッコにトルコが何回も押してある怪しいパスポートの人間なので、どこかで揉めないか毎回怖い。

 

 

 

ソフィアに着いたのは夜の9時だった。初ブルガリア🇧🇬。夜着で勝手の分からない土地という事で、アパートメントのホストさんに送迎を頼んでおいたのだが…

私の携帯は使えなかった。スペインのSIMカード(orange)を使っているのだが、何故か使えない。。。待合室がWi-Fiが使えたので、何とかメッセージを送り合流出来たが、Wi-Fiが無かったらなすすべが無かった。ホストさんは何度も電話してくれたらしいが、それも届いてなかった。

 

 

 

こうして、トラブル続きのブルガリア旅が始まった🐏