羊の世界放浪譚

海外旅行にはまり、バックパッカーからスペインワーホリへ。女子一人旅から語学まで時々更新❤︎

セルビア*2018*ベオグラード〜空爆通り・聖サヴァ教会・カレメグダン公園〜

ベオグラードに来た目的はただ一つ!NATO軍の空爆跡を見たかったから。

 

バルカン半島はずっと揉めている。海外放浪をはじめて改めて思った。地図を見ると地理的要因がいかに大きいのかよくわかる。ぶっちゃけ日本は隣国に恵まれていないと思っていたが、島国なだけマシなんじゃないか…陸続きのヨーロッパで隣国に恵まれている国っていったいどこだ。

 

 

*クネズ・ミロシュ通り

通称、空爆通り。NATO軍の空爆により破壊された建物がまだ残ってる。

f:id:wanderingsheep:20180521021103j:image

f:id:wanderingsheep:20180521021115j:image

f:id:wanderingsheep:20180521021138j:image

写真を撮っていいのか分からず、近くに警察もいるし…こそこそ撮って立ち去った。いい歳して怒られるのは嫌なので。

 

あえて残しているのか…先立つ物が無いのか…。日本ではあえて残していない限り、戦時中に被害を受けた建物は残されにくい。が、こっちは現役で使ってる。銃弾の痕が残るビルが、修繕されず普通に人が住んでたり。

 

f:id:wanderingsheep:20180521021150j:image

トラムが走っていたり、そこまで発展途上という訳じゃ無い。

 

 

 

*聖サヴァ教会

ここも工事中。が、見学可能。

f:id:wanderingsheep:20180521021208j:image

f:id:wanderingsheep:20180521021223j:image

セルビア正教の教会。東方正教会にも、セルビア、ロシア、ギリシャブルガリア…etcと違うらしい。

f:id:wanderingsheep:20180521021239j:image

側面が工事中でテンション下がるが…

f:id:wanderingsheep:20180521152333j:image

f:id:wanderingsheep:20180521152345j:image

f:id:wanderingsheep:20180521152357j:image

 

ここは地下に見所がある。入り口を見落としそうになるので、忘れないように!

f:id:wanderingsheep:20180521152408j:image

f:id:wanderingsheep:20180521152432j:image

f:id:wanderingsheep:20180521152449j:image

中でコーラスしてる男性陣が。おばちゃんから歌のリクエストされている。

f:id:wanderingsheep:20180521152440j:image

f:id:wanderingsheep:20180521152458j:image

この金の装飾が綺麗〜❤︎よく見て!タイルモザイク!

f:id:wanderingsheep:20180521152509j:image

f:id:wanderingsheep:20180521152524j:image

f:id:wanderingsheep:20180521152530j:image

まだイースターを細々とやっており、少し屋台も出ていた。

 

 

 

↓↓また街歩き。

f:id:wanderingsheep:20180521152556j:image

銃弾の跡?が残るビル。

f:id:wanderingsheep:20180524182548j:image

空爆されたビルを別の角度から。Googleマップで航空写真みると分かりやすい。

 

 

↓↓

カレメグダン公園へ向かう。

f:id:wanderingsheep:20180524182621j:image

f:id:wanderingsheep:20180524182742j:image

線路を跨ぐように道が。なるほど…自己責任か。。

 

↓公園内。ぐるっと塀に囲まれている。

f:id:wanderingsheep:20180524182649j:image
f:id:wanderingsheep:20180524182808j:image
f:id:wanderingsheep:20180524182803j:image
f:id:wanderingsheep:20180524182859j:image

中々広い公園で、中にいくつか見所がある。歩き方は網羅してないので、公園のマップを見た方がいい。

 

見所の一つ。
f:id:wanderingsheep:20180524182555j:image
f:id:wanderingsheep:20180524182844j:image

f:id:wanderingsheep:20180524182655j:image

下には降りる事が出来ないが、ただただ深ーい井戸。

 

眺めは凄くいい。
f:id:wanderingsheep:20180524182737j:image
f:id:wanderingsheep:20180524182708j:image

 

時計塔。

f:id:wanderingsheep:20180524182814j:image

 

 

↓目当ての軍事博物館の方へ。
f:id:wanderingsheep:20180524182700j:image
f:id:wanderingsheep:20180524182751j:image
f:id:wanderingsheep:20180524182626j:image

拷問博物館の案内もあったが…スルー。こういうのは、気分の明るい日に見ないと楽しくない。
f:id:wanderingsheep:20180524182615j:image
f:id:wanderingsheep:20180524182715j:image
f:id:wanderingsheep:20180524182540j:image

時計塔が見える。入る前からズラッと大砲から小型戦車まで並んでいて凄い。一緒に写真を撮る人多し。

 

*軍事博物館

f:id:wanderingsheep:20180528042828j:image
f:id:wanderingsheep:20180524182757j:image
f:id:wanderingsheep:20180524182849j:image
f:id:wanderingsheep:20180524182832j:image
f:id:wanderingsheep:20180524182610j:image

ここ、展示内容自体はすっっっごくいい。古代から近代にかけて武器の展示だけじゃなく、地図による攻防戦の推移をとにかく出してくれる。わかりやすい…が、英語説明がない。。つまり読めない。地図の矢印で何となく…う〜ん…と頑張って理解する。近代のNATOとのはいっそわかりやすい。

…もっとよく勉強して出直したい。。

 

 


公園の中には何故かこんな物も笑↓
f:id:wanderingsheep:20180524182825j:image
f:id:wanderingsheep:20180524182732j:image

 

 

 

*フレスコ美術館
f:id:wanderingsheep:20180524182603j:image
f:id:wanderingsheep:20180524182722j:image

まだ閉館中。歩き方では、2016年現在工事中とあり…約2年経ってるけど…。流石、やる気の無さを感じる。

 

 

*Mikan Restaurant

f:id:wanderingsheep:20180524183315j:imagef:id:wanderingsheep:20180524182643j:image

日本人には覚えやすい名前。ここは、別の方のブログでおすすめされており興味があった。

羊的スタンス。「料理屋は基本、美味しかった店のみあげる」。

持ち帰りもできるけど、店内でのんびり食べた。スープとセルビア風ハンバーグを注文。お店の方から「パンは?うちのはホームメイドよ」とおすすめされパンも頼んだら…

美味しい〜‼︎写真は食べかけ。ほんのり温かくてふわふわで美味しい。ハンバーグも塩が効いて肉汁も美味。ふわふわのパンに肉汁をつけて食べる❤︎

是非。ご来店を。

 

 

セルビア料理は周辺に比べて塩が効いている気がする。私はあっさりして好きだったが、日本の薄味からいきなり旅行に来ると、塩辛くて辛いかも知れない。

 

 

もう一回食べたいなぁ〜🐏