羊の世界放浪譚

海外旅行にはまり、バックパッカーからスペインワーホリへ。女子一人旅から語学まで時々更新❤︎

トルコ*2018*まさかの受診〜海外で怪我したら〜

海外で怪我したことはありますか?私は今まで払い損だった旅行保険を使う時が来てしまいました笑

↓↓

 

 

 

夜行バスでブルサに着。夜が明けるのをうとうとしながらターミナルで待ってから、市内へ向かう。ホテルはあっさり見つかり、「3泊するから、洗濯しよ〜」と洗濯し、干そうとタイルの上を歩いた瞬間

ステーンッ!!

思いっきり滑って転んだ先に、ドアストッパーがあった。

 

痛い〜(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)元々休息日だったので、部屋で4.5時間だらだらする。

おかしいな、親指の痛みが引かないぞ?触ったら変色はしてないもののぷっくり腫れてる。大人になって数年ぶりの怪我だから、大した事ないかどうかの判断が、出来ない。

 

痛いよ〜。でも多分打撲の気がするよ〜(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)。打撲で病院にかかるのは面倒だし恥ずかしいよ〜(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

 

 

 

仕方ないので、保険会社に連絡した。せめて、イスタンブールで怪我をしたかった💦

 

自分が契約をしたのは東京海上日動。初めて使うんだから、ぶっちゃけ他との比較は出来ない。どうせ暇だったから、観光は諦め、ホテルで待つこと3時間。医師が往診に来てくれた。

病院の受診だと凄く混むから往診とは聞いていたが‥救急隊員2人と医師。お、大袈裟な💦大したこと無かったらただの迷惑になる💦トルコで往診になると救急車はセット?になると、通訳の方から説明を受けたが、あまり覚えてない。

旅のネタに写真を撮りたかったが、とても出来ない。。。

 

 

電話で通訳の方とやり取りしながら、折れてはない(最悪でもヒビ)と、添え木で固定され包帯を巻かれる。痛いし恥ずかしいよ〜(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

もう終わったと思ったので電話を切ったら、まだ医師が話しかけてくる。医師の英語は聞き取りやすかった、兎に角冷やせ‥と。救急隊員は英語は皆無で、医師とトルコ語で何か話してる。みんな手持ちのスマホで翻訳、いい時代だ。

 

 

 

↓↓

通訳の方と相談して、イスタンブールでレントゲンを撮る事にした。万が一があれば今後の旅行に支障が出る事、トルコの出国日が近い事、次のスペインでの再受診を防ぎたい事が原因だ。

 

予定通りブルサに3泊し、次の日からびっこ引きながら観光した。ホテルマンから「君足は大丈夫?」と聞かれ、良くなってきたと答えた。昨夜氷と、ルームサービスで2回もケバブとアイランを届けてもらった後なので、恥ずかしかった。。

f:id:wanderingsheep:20180213232355j:image 

 

イスタンブールでは、通訳の方とアジュバーデムと言う病院で待ち合わせた。彼女が予約も含めて全て教えてくれて、保険に入ってて良かった〜💦と改めて思った。

アジュバーデムは、えらい綺麗な病院で、日本に長年住んでた友人いわく、「日本でいう聖路加病院、私立の金持ちの行くところ」らしい。

トルコは公立の医療機関はタダ。なので、かなりごったがえし、「野戦病院、あるいは難民キャンプみたいだよ!」と言った人もいる。私は見てないのでなんとも言えない。時間に余裕があるなら、あえてそっちに行ってみたかった気もする。。

公立以上の治療を受けたい人は、個人の予算に合わせて保険に入る。そのランクによって、行ける病院が変わるそうだ。

 

 

超綺麗な病院で、たいして待ちもせず、爽やかなDr.からしっかり説明を受け、レントゲンもバッチリ撮った。全て保険で賄うのでタダ。自己負担は包帯代、薬代とタクシー代、これは立て替えなので、日本に帰ってから請求する。

実際、いくらかかったのか知りたい気はする。

 

初日は薬の処方のみで終わった。院外処方らしく、通訳の方と薬局に向かう。のんびりコーヒー飲みながらの接客で、袋に入れられ会計し終了。

f:id:wanderingsheep:20180213230823j:image

通訳の方と笑った。説明などなく、箱に殴り書き。「1日2回使え」という意味。もともと薬に関しては自分で調べるし、説明聞く気もなかったが、この雑さ笑笑。外人だからというのは、通訳連れてる時点で言い訳にならないだろう。

後日、トルコ人の友人に話したら、「普通説明するよ、僕の友達薬局勤めだけど聞いたげようか?」と言われた。この店だけユルかったのかも知れない。

 

 

↓↓

トルコ出国日、昼便なので午前中に再度病院へ向かう。気圧の関係で患部が膨張して、痛みが酷くなるかも知れないから、血を抜いてもらうために。

私も万が一、血栓が出来ていたら怖いのでありがたかった。

血を抜く前に患部の状態を知りたいという事で、焼いて消毒した針で患部に穴を開ける、痛くはない。「‥大丈夫みたいだね、血は抜かなくてもいいよ」と、固定されて終わった。もし膿が溜まってたら噴き出すそうだ。高度を飛んで膨張しても、いま開けた穴から出る。。拍子抜けしてしまった。

 

 

↓↓↓

あれから1週間、怪我してからならもうすぐ2週間になるが、少しずつ痛みは引いている。飛行機も、何事もなく大丈夫だった。

 

 

 

皆さん、保険は入りましょう🐏