チェコ*プラハ*ユダヤ人地区~お土産~帰国

写真が見つからない。。ユダヤ人地区、多少は写真撮ったはずだけど。墓は不謹慎な気がして取らなかったのかな??見つかったら追加予定。

 

↓旧市庁舎広場から

ユダヤ人地区

かつてのユダヤ人ゲットー。受け入れられた時期、迫害された時期・・プラハでも一言では言えない歴史がある。観光地化されてるので安全で、展示もわかりやすいので、是非足を運んでほしい。

旧新シナゴーグ以外のすべてのシナゴーグユダヤ博物館として公開されている。旧新とスペインシナゴーグ以外は全部行った!

ルートが決まっててその通りうろうろするのでわかりやすい。ピンカスシナゴーグでの壁一面のナチスに殺された名前を見ると悲しくなる。こうされると死を数字で見るのでなく個人で見れるので心に響くと思う。知覧や他の所でもよく名簿や写真があるよね。

ユダヤ人墓地を通って次へ。墓地を観光化していいのか?ちと怖い。他にも生活の資料などあり見ごたえあり。異教徒なので、どうやって祈るのかとかイメージがわかない所が多いけど。

 

 

*カレル橋

書き忘れ。冬なのでパフォーマーさん少なめだったけど、それでも楽しめる。ゴシック様式の美しい橋で、両端の欄干に30体の聖人像が並ぶ。聖ヤン・ネポムツキー像のレリーフに触ると幸運が訪れるらしく、人が多かった。

 

↓夕飯

*Mailsi

11年度版地球の歩き方の欄外に乗ってて、米が食べたくて行ったパキスタン料理屋。パキスタン人?がやっていて、内装は魚の水槽がありおしゃれ。値段も高めでチャイとカレーを頼んで2,000円くらいだったが・・美味しい~!!!五色米?のご飯にカレーを混ぜて食べたけど、本当に凄く美味しかった。

写真がなかったので、「Mailsi プラハ」で調べてください、写真出てきます。トリップアドバイザーにも載っている。これ食べてからパキスタンに行く機会をうかがってるけど、いつ行けるかな。

 

 

❤お土産❤

*ボタニクス

石鹸購入、結構高め(500円くらい?)なのに東京の1/5くらいの値段らしい。ガイドブックに載ってるからか、日本人客多し。なので日本人の店員さんいました、当時は。

*メルヴィータ

化粧水を1000円くらいで購入。いい匂いで帰国してから使い切った。

*ビール

パッケージの可愛いのを購入(土産用)。瓶を買ったので重かった~!ビールはミネラルウオーター買うより安い。私は飲めないけど、飲める人には安くてあちこちでじゃぶじゃぶ飲めて天国だと思う。サッカー見れるパブがそこらじゅうにあった。

*トルコ購入品

トルコでもお土産はチャイと菓子と買ったが・・不人気で残され。。海外で食べ物を買うときは決して冒険はしてはいけません!冒険するなら、最小サイズのものを購入して、自分の傷も最小に!!日本人には、日本の菓子が一番おいしいです。

 

最終日。プラハ発18:30の飛行機で、イスタンブール乗り換えで帰国。ホテルのチェックアウトが12:00なので、ホテルでだらだら寝てギリギリに出発した。

楽しかった~あと1か月くらい自分探ししたい(ゼミには自分探しに行くと言い残しサボった)。晴れ女だけど、今回はよく降られた。晴天はパムッカレくらいで他は小雨でなんとかすんだ。

 

初一人旅だったけど、トルコもチェコもさほど嫌な目にも怖い思いもせず、片言の英語でなんとかなった。

2/9発~2/21着で

  • 航空券:87220円(空港使用料、手数料込)
  • 他はトルコ+チェコの交通費、観光費、食費、etc

計183000円!!(お土産代込)初回なのでホテル使ったから、ゲストハウス行けばもっと押さえられたかな。バス移動で時間がかかったので、国内飛行機使ったらトルコはもっと時間の節約にはなったけど、時間があるならのんびりバスから外を見るのは楽しかった。ただ、酔った(;・∀・)

 

旅行記では食事の不満たらたらだったトルコ。でも再訪し、今も行きたい。リピーターがトルコは多いのはなぜだろう。トルコ+チェコ旅2015年でした🐑