羊の長い旅

旅行が好きだった。

今は別に旅行が好きな訳ではないと思う。ただ、居場所がない。

 

元々、国内外あちこち出かけたが、途中から“行きたい!”より“行かなきゃ”になってた気がする。“今しかないから“、”若い内しかないから”、“色々見て経験を積まなきゃ”。

 

最初は友達と。一人旅をしだすと、一人でしか行かなくなった。

遺跡を見て、スケッチブックに絵を描いて、その時々の自分の葛藤をつらつら書いて。

結婚した時に“潮時だな”と思った。久しぶりに誰かと行く旅行は想像に反して楽しかった。

 

でも夫は亡くなって、また一人になった。自分はずっと夫と一緒に旅行に行くんだと思ってた。

 

悲しいから一緒にいた場所は嫌、一緒に旅行した場所も嫌、極論日本が嫌。

昔は一人が平気だったのに、今は一人が駄目になった。

 

私、どこに行けばいいんだろう。居場所を探してふらふら、ふらふら。

いつか、安心して暮らせたらいいな。

誰にも導かれてないけど、誰かが導いてくれるかも知れない。

彷徨う姿、今迄の記録、羊の旅🐑